今すぐ掲載

スポンサー求人広告の予算

Indeedでは求職者が求人情報をクリックする分だけ料金が発生します。Indeedで求人広告をスポンサーする場合、自動調節設定手動設定2つの予算オプションから選択できます。

カテゴリー

自動調節設定

手動設定

設定

1日あたり、もしくは1ヶ月あたりの料金を選択してください

合計で広告にかける予定の費用を設定してください

時間枠

定期プラン - 設定した1日、もしくは1か月の予算が暦月の終わりに自動的に更新されます

ライフタイムプラン - 求人広告の予算がすべて消費されると広告は削除されますが、予算を増加すると再度有効にすることができます

クリック単価(CPC)の上限

Indeed1日あたり、もしくは1ヶ月あたりの予算に応じてクリック単価の上限を管理します

お客様自身がクリック単価の上限を管理します

広告への支出を止めることはできますか?

求人広告はいつでも停止・終了することができ、掲載終了日を設定することもできます

求人広告は予算がすべて使用されると自動的に停止します。また求人広告はいつでも停止・終了することができ、掲載終了日を設定することもできます

 

求人広告予算

求人広告予算は、求人の広告に発生する料金をコントロールできるツールです。自動調節設定予算は求人広告を停止もしくは終了するか、事前設定の終了日に達するまで資金を定期スケジュールで管理します。手動設定は求職者の広告のクリック数に対して消費され、予算がすべて使用されるか、広告を停止もしくは終了した場合に広告への支出は終了します。

クリック単価の上限

クリック単価(CPC)の上限はIndeedでのスポンサー求人広告の表示に影響します。CPCの上限を高く設定するほど、求人広告は1ページ目に近い場所に表示されます。CPCの上限は募集中の求人に必須のスキル要件に基づいて設定する必要があります。自動調節設定予算では、1日あたり、もしくは1ヶ月あたりの予算をより高く設定することで検索結果のCPCも高くなります。手動設定予算 ではCPCを手動で設定することができます。



この記事は役に立ちましたか?
Powered by Zendesk