プレースホルダの使い方

メッセージ・プレースホルダをご利用頂きますと、応募者の氏名や求人票の職種名といった、それぞれの候補者や求人広告に固有の情報を盛り込み、パーソナルなメッセージを候補者に向けて送信することができます。メッセージ・プレースホルダを使ってテンプレートを作成、保存することで、メールごとに個々の求人内容や候補者の詳細などを差し替える手間を省き、複数の候補者にメッセージを送信できます。

使用できる主なプレースホルダは次の通りです:

  •      {候補者名} → 候補者の氏名を挿入します
  •      {職種名} → 求人票の職種名を挿入します
  •      {勤務地} → 求人票の勤務地を挿入します
  •      {会社名} → 会社名を挿入します

メッセージ例:

件名:

{{勤務地}} の {{職種名}} へのご応募について

本文:

{{候補者名}} 様

この度は、{{会社名}} の求人にご応募いただきありがとうございます。書類選考の結果、是非、面接にてお話を伺わせていただきたく、日程調整のご連絡をさせていただきました。早速ではございますが、今週もしくは来週にてご都合のよい日時をお知らせ頂けますでしょうか。

候補者が受信する文面:

件名:

東京都渋谷区恵比寿のシステムエンジニアへのご応募について

本文:

山田花子様

この度は、日本◯◯株式会社の求人にご応募いただきありがとうございます。書類選考の結果、是非、面接にてお話を伺わせていただきたく、日程調整のご連絡をさせていただきました。早速ではございますが、今週もしくは来週にてご都合のよい日時をお知らせ頂けますでしょうか。





この記事は役に立ちましたか?
37人中18人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk